会社概要

ほだか村は瀬戸内海に面した愛媛県の松山市で昭和56年に創業したドレッシングとサラダのお店です。 
工場は松山市に隣接する東温市にあります。 
愛媛県松山市は夏目漱石の「坊ちゃん」や司馬遼太郎の「坂の上の雲」の舞台として良く知られています。
また、俳人・正岡子規の出身地でもあり俳句が大変盛んで、”俳句甲子園”が毎年開催されています。
豊かな自然と温暖な気候の愛媛県松山市でみなさんの健康を願って日夜手作りと健康にこだわって製品開発しています。

あれ?ちょっと違うと感じていただけるドレッシングです。
昆布酢独特のやさしいうまみたっぷりのお酢は、酸っぱ過ぎず、とてもマイルド。
酸味がちょっと苦手な男性にも美味しくお召し上がりいただけると思います。
いろいろなお料理に是非お使いください。

会社概要

会社名 有限会社 穂高村
代表取締役 坂和 照子
営業種目 ドレッシング製造販売
本社所在地 愛媛県東温市南方2215-1
電話 089-966-5580
FAX 089-966-5668
創業年月日 昭和51年12月8日
松山市二番町で創業
設立年月日 昭和62年2月23日
資本金 2,000万円
取引銀行 伊予銀行 大街道支店
主な納入先

県内外ホテル、土産物店、サービスエリアなど
関西、関東の高質スーパーなど

 

沿革

1976年12月 コーヒー店 OPEN
1987年 2月 有限会社穂高村 設立
1995年 愛媛県東温市へ移転
ソース類製造業営業許可取得
主な製造:自然派素材ドレッシング
2009年 お土産・PB・OEM生産開始
2015年 「青じそドレッシング」が100%国産品として「食の3重丸セレクション」を受賞
2016年 6月 資本金増資
2016年 9月 イタリアよりオリーブオイル搾油機導入
2017年 2月22日 新ブランド「HIME-LIA」設立
   

コーヒー店ほだか村創業当時の様子

わたしたちの原点は、松山市二番町にあったコーヒー店。
創業当時、昭和62ごろの店内の様子やメニューです。

アクセス